2008年09月01日

オジギソウの花

20080824-3.jpg

庭のオジギソウに花が咲きました。
花をつけるって知らなかった・・・。

アザミのような花の色で、球形をしており、なかなかかわいいやつです。このオジギソウ、娘の学習教材の付録についてきた種を去年植え、そこから収穫した種をさらに蒔いたもの。もちろん、世話主は娘。

うちの花壇では気が付くと植物が勝手に増えてます。
先日もいつの間にかラディッシュが生えてたし。

デザインとか、テイストとかとは無縁の花壇です(^_^;)

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
posted by べき at 00:04| Comment(15) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

あさがお

20080824-1.jpg

玄関前の花壇にあさがおが咲いてます。

このあさがお、末娘がいつの間にか勝手に種をまいたもの。気が付くとすくすくと育ち始めていました。いい感じだったのでそのまま放置していたのですが、綺麗なブルーの花を毎日楽しめるようになりました。

20080824-2.jpg

鉢植えと違い、地植で育ったツルがとてもたくましい!ローズマリーに絡みつきながらワイルドに成長しています。末娘も夏休みの観察日記用に植えていた鉢植えよりも、花壇のものに興味があるようで、こちらの観察日記をつけているようです。

やっぱり自分で育てた朝顔はかわいいらしい。


ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
posted by べき at 09:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

ブルーベリーの実

20080804-1.jpg

庭の塀沿いに今年の冬植えたブルーベリーが実をつけました。
このブルーベリー、会社の先輩が挿し木をして増やし、関西から宅急便ではるばる届いたものなので、間違っても枯らしたりできません。

土づくりから気合いを入れて育てました。一時期は葉が全く無い状態もあって心配しましたが、ここに来てようやく実を付け、ほっとひと安心です。

熟れ頃を見計らって食べてみましたが、やっぱウマい!
単に思い入れがあるからなのかもしれませんが、店で食べるものとは違う気がします。

全部でこういった苗が5つあるのですが、きちんと育ててブルーベリージャムとか作りたいものです。


ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ

posted by べき at 02:48| Comment(7) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

芝生の手入れ

20080801-2.jpg
GWにはった芝が伸びてきました。
刈り込みしたくてうずうずしてましたが、じっと我慢。
くるぶしが埋まる程度に成長したので、ようやく刈り込みです。

とりあえず、一番長いヤツで刈ってみました。電動バリカンを使っての作業だったのですが、これが楽しい!家族の中で、作業の奪い合いになるくらい。

20080801-1.jpg

刈り取ったあとは、竹箒でお掃除。

なんかすがすがしい気分でした。


ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
posted by べき at 08:24| Comment(10) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

蓼科高原バラクライングリッシュガーデン

20071111-1.jpg少し前の話ですが、蓼科高原のバラクライングリッシュガーデンに行ってきました。

夏が終わり、秋口からガーデニングのプランを練ってはみたものの、なかなか進みません。そこでお互いにセンスを磨こう!とイングリッシュガーデンの元祖、ケイ山田さんの本拠地に乗り込みました。

この写真は一番のお気に入りスペース。
白樺の木立の中、
白い東屋が印象的です。


ウチの庭がこんな風になるとは思えませんが、
少しずつイメージを膨らましていこうと思います。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ
posted by べき at 20:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

原種パイナップル

20070816-1.jpgこの写真、僕の実家から送られてきた自家製パイナップル。なんでもパイナップルの原種に近いものらしく、ウチの親父が食ってみたらおいしくて、ついついそこから育てて増やした代物。もともとパイナップルが好きな親父でしたが、今では毎年収穫可能な状態になっています。凝り性ってスゴイ・・・。

完熟状態で収穫したせいか、香り高く、冷蔵庫に入れておくとパイナップルの甘い香りが充満します。娘たちも「いい匂い〜」と香りを嗅ぐためだけに冷蔵庫を開ける始末。肝心の味の方は・・・バリウマ
むちゃむちゃジューシーで、お店で売っているものとは別格です。

食べた後のヘタ?で増産可能らしいので、トライしてみようと思っています。(というか、帰ってきたら妻が既に土に植えてた。)

パイナップル栽培状況、そのうちご報告します。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
posted by べき at 23:54| Comment(6) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

フラワーアレンジメント、娘作。

20070730-1.jpg20070730-2.jpg

先日、ハーブの収穫とあわせてバラの強剪定をやりました。その際に切り取ったバラの花、ミント、イタリアンパセリを使ったアレンジです。

庭で刈り込みをしていると、お花&お姫様大好きの次女が寄ってきて、切り取った花類を欲しがります。しかも、「この葉っぱも切っていい?」などと注文もつけてきます。一通り収穫し終わると、家にこもってなんかゴソゴソと作業を始めました。

そして出来上がったのがこの作品。
親バカ承知の上で告白しますが、ちょっと才能というかセンスを感じました。別にどこかで習ったわけでもなく、フラワーアレンジメントを頻繁に見せているわけでもなかったのに、勝手になんか育っています。
親としてはちょっと嬉しい。

20070730-3.jpg20070730-4.jpg
そしてそれを真似たと推測される三女の作品。ねーちゃんに負けたくないという気持ちがうかがえる作品となっています。

子供ってすごい。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 01:43| Comment(4) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

ミントティー

20070729-1.jpg

ウチの庭で採れたローズマリー&ミント。
わさわさと茂っていたので、ちょこっと収穫してみました。
ローズマリーは後で料理にでも使うとして、ミントを使ってハーブティーを作ってみました。

ミントーティーの作り方

1.ミントを摘む
生えているミントを適当にわさわさとちぎります。
このあと、枯れてしまうのかどうかは不明。

2.水洗い
ざるに入れて水洗い。

3.切る
適当な大きさに切る。

4.ティーポットに入れる
文字通り、ティーポットに適当に入れます。その上から沸騰したての熱湯を注ぎます。そのまま蒸らす事数分。色が出てきたので良しとしました。
20070729-2.jpg20070729-3.jpg

5.注ぐ
一つはそのままティーカップに注ぎ、もう一つは氷をいれたグラスに注いでアイスミントティーとしてみました。

6.飲む
アイスミントティーが好評で、長女は麦茶を飲み干すようにグビグビと飲んでました。

7.感想を言う
「さっぱりしてておいしい!」というのが娘たちの評価。正直意外でした。もっと野草のエグミみたいなものが出てくる事を恐れていたのですが、ホントさっぱり。夏にはぴったりの飲み物でした。

おしまい。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 20:45| Comment(0) | TrackBack(1) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

バラの香り。

一昨日庭に咲いているバラを摘んで、家に飾りました。
昨夜飲んで家に帰ってくると、妻が

 つ:「バラ、すごくイイ匂いだよ!」

といきなり僕の鼻にバラを押し付けてきます。

 べ:「た、確かに!」

何というか、芳香剤みたいにどぎついものではなく、上品な香り。ずーっと嗅いでいても全く飽きません。この匂いはぜひ子供達に体験させねば!と思った僕は、寝ている娘たちの鼻にバラを押し付けてみました。

微妙に反応する娘達。反応しない娘には花びらでくすぐってみたり・・・良い夢を見ることが出来たと思われます。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

ブルームーン

20070513-1.jpg


これが良い具合の咲き方じゃないかと・・・。
先日のヤツよりなんかバラっぽいし。

と言う事で

 「ブルームーン完成!」

ハイブリッドティー・ローズでクライミング系らしい。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

バラが咲いた!?

20070510-1.jpg

「バラが咲いた」ってどっかのフォークシンガーの曲みたいですが、手塩にかけて庭先に放っておいたブルームーンがようやく咲きました。素直に嬉しいもんです。

会社に出かける前に
 ・葉っぱに黒い点々がついていないか
 ・葉っぱが白く粉を吹いていないか
 ・虫がついていないか

をチェックしつつ、怪しいところをむしって過ごした日々。
ちょっと油断すると、すぐに黒い点々が増殖しやがります。

尻の黄色い虫が卵を産もうとしていてデコピンで払った事が何度あった事か・・・それがようやく報われました。

香りは思ったほどでもありませんでしたが、花の形はなかなか。
バラ、もちっとまじめに取り組んでみようかな。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

ブルームーンその後(2)

20070508-3.jpg

つるバラのブルームーンが順調に育ってます。
なんだか朝顔の観察日記みたいになってますが、初の開花が待ち遠しい毎日です。GW期間中の陽気でますますつぼみが緩み始め、あと数日もすれば満開(開花?完成?何と言えば良いのか・・・)になりそうです。

このツルバラは四季咲きらしいので、長い期間楽しめる事を期待していますが、如何せん初の栽培、どんな事になる事だか。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

ブルームーンその後。

20070311-1.jpg

以前のブログで「バラを育てる!」宣言をして、8ヶ月が経過。決して忘れていたわけではありません。9月にハイブリッド系のバラ、ブルームーンを購入し、ただ、勢いで買ってしまったため植える場所を決めきれず、悩んだ挙句とりあえず鉢植えにしました・・・計画性、無さすぎ。

それで現在の状況を示したのがこの写真。いちど黒点病にかかったため葉っぱを片っ端から摘み取り、丸坊主に。そこからようやく新しいシュート?が出てきました。

ここからどうすりゃいいんだろ。
どこかに這わせたいところですが、そんな塀や柱の類は見当たらないし・・・今年1年はこのままかなぁ。

どなたか良い知恵をお貸しくださいまし。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

初めての花壇作り(2)

20070226-1.jpg

先週作った花壇。
ここはシンボルツリーの棲家となります。

何を植えるかについては、家を建てた当初からずーっと悩み続けてきました。候補としてあがっていたのは以下の面々。

・白樺:高原の雰囲気
・もみじ:枯葉舞い散る秋の雰囲気
・オリーブ:さわやかな初夏の雰囲気
・ナラ系:キャンプ場の雰囲気

そんな中、最終的にシンボルツリーに決まったのは

 「花水木」

決定の理由は手入れがしやすそうな事、名前の響きがいい事、樹形が綺麗な事の3つ。白樺は虫がつきそうなのと、暖かいところでは白い樹皮になりにくいとの事から断念。もみじはシンボルツリーというよりは、脇役として彩りを添える役目を与える予定なので延期。オリーブは地中海風になる恐れがあり敬遠。ナラ系は巨大に成長する恐れがあり却下。

もっと樹木の知識があれば、違った選択肢もあったのかもしれませんが、こんくらいが限界です・・・。

20070226-2.jpgシンボルツリーの周りの脇役にも悩みました。シンボルツリーを中心に高低差を付けたかったので、ツリー→潅木→グランドカバーという配置を希望。

これまた潅木の知識が少ないため、現在検討中。とりあえず、周りが淋しいのでホームセンターで見つけたユーカリを植えときました。グランドカバーについては妻任せ。僕の希望として地面を這うやつ、ということだけ伝えました。

その結果として妻が選んだのが、
  ・バコパ
  ・アリッサム
で、バコパについては

 妻:「とりあえず、家の鉢にあったから。」
 妻:「ダメでも何かに使えそうだから。」

という理由から。

果たしてウチの庭は素敵なものになるのでしょうか?

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。


posted by べき at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

初めての花壇作り

これまでは実用第一主義であった我が家のDIYもいよいよ芸術モードに突入。収納のための棚でもなく、キッチンカウンターでもなく、炉台でもなく、実利の発生しないもの。
それは・・・

 「花壇!」

ようやく外構にまで手が回るようになってきました。
うれしい・・・。

そんな僕らの前に立ちはだかるのが、うちの石だらけの庭。
また再びコイツと格闘です。

20070222-1.jpg20070222-2.jpg
1)デザイン
花壇のデザインは円弧。完全な半円ではなく、大きな円の端っこを切り取ったイメージで地面に線をひきました。

2)穴掘り
そこをひたすら「掘るべし!掘るべし・・・」
ここで活躍するのはツルハシ。スコップなんかじゃまったくはがたちません。深さ50cmほど掘り下げたら、土をふるいにかけて大きな石を取り除いてやります。

3)土づくり
なにごとも基礎が大事。とにかく排水性がよく、ふかふかで、栄養たっぷりの土を目指します。どんな土が良いかといった知識は皆無なので、ホームセンターで目に付いたものを片っ端からぶち込みました。(例:腐葉土、鹿沼土、牛糞、油粕少々、ガーデニングのあまり土、チェーンソーの木屑等)

また、排水性を確保するために、一番下に石ころを敷き詰めておきました。

この土作りの良し悪しは春先に判明する事でしょう。
大失敗だったりして。


20070222-3.jpg20070222-4.jpg

4)レンガのためのベース作り
花壇の渕をレンガで飾るため、土をつき固めます。
タンパー代わりに材木で突き固め、そこに石をまいてさらにつき固めます。その上に砂をかぶせてレベルだし。

5)レンガ積み
ここに薪ストーブ用の炉台とおそろいのベルギーレンガを積んでいきます。(このレンガ、安くてお勧め。)積み作業はなれたもので、1段あたり40個、全部で120個のレンガも5時間弱で完了。

家族のDIYスキル向上がうかがい知れます。

今週末あたりに植え付けです。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 08:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

バラ買っちゃった。

20060905-1.jpg20060905-2.jpg

植物の事、なんっにも知らないヒトがバラ買っちゃった。
植えるところすら決まっていないのに・・・
育て方全く知らないのに・・・
外構進んでないのに・・・

いいんだろうか?

以前のブログでガーデニングのテーマはバラにしよう!と決めたことは確かですが、予備知識くらい仕入れておきたいものです。

ちなみに購入したバラはブルームーン。
クライミング・ローズとも呼ばれるツルバラです。青いバラのさきがけらしく、写真ではラベンダーのような色になるそうです。バラの苗にもいろんな種類があったのですが、「初心者にお勧め」とのコメントに魅かれ購入してしまいました。購入先は花広場

無事、花を咲かす事が出来るのでしょうか?
まずは植える場所から考えなくちゃ。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

テーマはバラにしよ。

以前のブログで外構計画を紹介していますが、玄関前の植栽スペースをどんな感じにするか悩んでいました。はやりもんに流されるわけではありませんが、イングリッシュガーデンっていい響き。ただ、何がイングリッシュなのかが分かりません。おまけに植物の知識もなし。

んで、いろんなブログを読んでいるうちに気が付くと「バラ」をキーワードに検索している自分がいました。バラの中でも特につるバラ系。

家を建てるまではバラのどこがいいのかさっぱり分かりませんでしたが、バラを育てていらっしゃる方々の記録を読んでいるうちに、その熱い思いが伝染してしまったようです。病気になりやすくて手がかかる。
でも花が咲いたときが楽しい・・・まるで子育てのようです。


ログハウスでの暮らしを始めてから、こういった手がかかる事が無性に気になって仕方がありません。効率が悪くて、苦労して、でも出来ると楽しい。
そんなカテゴリの植物代表として、バラは最適だと感じました。

しばらくして気が変わっているかもしれませんが、今日時点での庭のテーマはバラとすることをココに宣言します。(近日撤回予定)

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

玄関、ハンギング・ヘデラ

20060715-0.jpg

「家を建てると決まった時から、あたしがコツコツと育てた、ってちゃんと書いとってよ!」

との妻からの指示に基づき掲載。玄関の横っちょにぶら下がってるこいつのことです。さっきのブログを書いた直後、横でボソッと

「あたしのヘデラちゃんも載せてほしかったなぁ〜」

と直前まで寝ていた妻がひとり言。そんな妻の気持ちに応える優しい夫。
とても一昨日ケンカしたばかりとは思えない仲のよさです。

それはさておき、このヘデラには僕も思い入れがありまして、大好きな植物の一つです。(他にはあんまり知らんけど。)

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
続きを読む
posted by べき at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寄せ植え 〜涼しげな夏の花〜

20060715-1.jpg

今まで庭のドカチン工事ばっかりでしたが、家を飾り立てる事を放棄していたわけではありません。ちゃんとウチのお姫様4人がコツコツと仕事してます。今日はその辺をご紹介。

玄関前が殺風景なので、せめて花くらい・・・とがんばったのがこの写真。寄せ植えのテーマは「涼しげな夏の花」

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
続きを読む
posted by べき at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。