2007年06月11日

手作りガーデンテーブル

家の中がそれなりに落ち着いてきたので、外構に力を注いでいます。
今回のターゲットはガーデンテーブル。
これまでのDIYの反省を元に、カット(切断)に気合いを込めました。

20070611-1.jpgまずは直角を出すための準備。
造作用丸ノコとは言っても直角が出ていると思ったら大間違い。事前にきちんとチェックしましょう。
この直角が出ているかどうかでこの後の組立作業の苦労が変わります。


20070611-2.jpg次のハードルは真っ直ぐ切断できるかどうか。フリーハンドで真っ直ぐ切れるのは大工さんぐらい。素人には何がしかの補助ツール(治具)が必要です。僕の場合、ウチの丸ノコの幅(100mm)にあったガイドを作りました。この治具の精度で出来上がりが変わってくるので、この補助ツールを作る時には細心の注意を払いましょう。

20070611-3.jpg20070611-4.jpg
その結果として得られたのがこの写真。
今までのDIYに比べるとかなり直角度、直線度が上がっているような気がします。さすがにぴったり、とまではいきませんが、素人的には合格ラインに乗ってきたような気がします。(まぁ、その合格ラインも自分で引いているんだからどうでもなるんですけどね。)

20070611-5.jpg次の作業は組立。本当はホゾ組みにチャレンジする予定だったんですが、早く出来上がりを見たくなってしまって・・・結局コーススレッド。強度的な不安はあったんですが、カットの成果が出ていい感じかと思われます。
この後、天板と棚板製作に突入予定です。

参考までに、今回使用している材料は家を建てたときの余りだけです。
これから家を建てられる方は

 「ちょっとDIY用の材料残しといて。」

と一言添えるだけでしばらくは楽しめます。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。

にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ


posted by べき at 23:30| Comment(6) | TrackBack(0) | DIY:DIY記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Wow!すっごい直角!
こりゃ十分合格ではないでしょうか。
脚部の斜め切りも決まってますね〜。

僕もべきさんを見習って治具作りをしてみます。
丸鋸でもフリーハンドじゃ・・・曲がりますね。
Posted by oyassan at 2007年06月14日 12:46
べき⇒oyassan

でしょ!直角でしょ!!
お陰で、フレーム作りの際の無理やり修正→固定が少なくて済みました。

カット大事ですね、やっぱり。

oyassanとこもフェンス作り、がんばってくださいね。
Posted by べき at 2007年06月16日 00:32
すごいなあ。めっちゃ直角です!
ガーデンテーブルっていいなあ。
ちょっと庭でお茶しよー!とか憧れます。
Posted by house3 at 2007年06月16日 12:37
べき⇒house3さん

なんか、無理やり直角って言わせているような罪悪感が・・・。

それはさておき、このガーデンテーブルですが、テーブルといいつつ鉢植えを置くために使おうと思っています。雑誌なんかでよく紹介してあるような使い方。

でも実際には子供達のママゴトテーブルになりそうな気がします。

Posted by べき at 2007年06月16日 23:13
朝食をお庭でという事ですね。

今度、勉強させてに伺わせて頂きます。

よろしくお願いします(o´・∀・)o))

Posted by 富士山ログハウス物語 at 2007年06月21日 07:04
べき⇒oyassan

>朝食をお庭で・・・
イスがまだなくて(;_;)

庭は荒れ果てた荒野のままですので、
3年後位にはなんとか優雅なくらしが実現するかと思われます。

ぜひうちにも穴掘りに来てくださいね。
Posted by べき at 2007年06月23日 08:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44558257
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。