2007年05月18日

手作り外構(1)

20070518-1.jpg家を建てて1年が経過・・・外構も放置し続けて1年。このままじゃいかん!とそとまわりに着手しました。まずはこの寂しいコーナー部分をどうにかしようと画策。

結局、フェンスみたいなモンを作ることにしました。ここでイラストで紹介できれば良いのでしょうが、省略。

頭の中にあるイメージだけで具現化を試みていく事にします。

20070518-2.jpgまずは周囲のコンクリート壁に枕木を設置。固定は以下のとおり。

 1)コンクリに穴あけ
 2)メスアンカーの打ち込み
 3)全ねじのボルト固定
 4)枕木に穴を開けてナットで固定

この作業をひたすら続けます。枕木は長いもので2.4mと結構なサイズで、とても大人ひとりでは抱えられません。ちょうどGWを利用して遊びに来ていた親父を巻き込み、2人での作業です。

20070518-3.jpgアンカー穴の位置を枕木に移すために枕木を抱え、コーナーを斜めに切り・・・と重量物のハンドリングが続きます。これが結構、腰に来てツライ。日頃のデスクワークの賜物です。

お昼から始めて約5時間、何とか第1区画の枕木設置が完了しました。一番手前のものだけが黒く塗られていますが、残りのものも塗装予定です。枕木を設置しただけではたいした変化が見られませんが、これが今後どう変化していくかが楽しみです。

果たして、まともなものになるのやら・・・。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 16:05| Comment(6) | TrackBack(0) | DIY:DIY記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおおー。
これ、枕木を扱ったない人には「単に固定しただけやン」に見えるかもしれませんが、かなりの偉業ですよ。大変だったでしょうねー。
今後の展開が楽しみですな。
Posted by きけろ at 2007年05月18日 23:14
うわぁ〜!大変そうですねぇ;;
でも、この先がすごく楽しみです♪

そういえば、我が家も大量の材木が…。汗

ファイトー!!
Posted by kurari at 2007年05月19日 14:16
枕木って味があっていいですね。
塗装の色も渋くてかっこいいです!
Posted by house3 at 2007年05月20日 18:14
べき⇒きけろさん

やっぱり解かってもらえましたか!
そうなんですよね〜。
枕木の上げ下ろしがどれだけキツイカ・・・これは体験した人達の間では共通の達成感だと思います。

この柵の部分は何とか梅雨時までに仕上げようと思っています。

Posted by べき at 2007年05月26日 20:18
べき⇒kurariさん

はい。とても大変でした。
こんなに枕木が重いとは想像もしてませんでした。

DIYって体力次第でやれる事が変わってくるところが恐ろしい・・・。

kurariさん家も材木整理がんばってください。

Posted by べき at 2007年05月26日 20:22
べき⇒house3さん

この枕木は中古A級品にあたり、素材はユーカリです。現物はなかなか良い感じでアンティーク感を醸し出してくれてます。

調理の仕方でかっこよくも、野暮ったくもなるところが怖いところです。

Posted by べき at 2007年05月26日 20:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42150243
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。