2006年08月02日

テーマはバラにしよ。

以前のブログで外構計画を紹介していますが、玄関前の植栽スペースをどんな感じにするか悩んでいました。はやりもんに流されるわけではありませんが、イングリッシュガーデンっていい響き。ただ、何がイングリッシュなのかが分かりません。おまけに植物の知識もなし。

んで、いろんなブログを読んでいるうちに気が付くと「バラ」をキーワードに検索している自分がいました。バラの中でも特につるバラ系。

家を建てるまではバラのどこがいいのかさっぱり分かりませんでしたが、バラを育てていらっしゃる方々の記録を読んでいるうちに、その熱い思いが伝染してしまったようです。病気になりやすくて手がかかる。
でも花が咲いたときが楽しい・・・まるで子育てのようです。


ログハウスでの暮らしを始めてから、こういった手がかかる事が無性に気になって仕方がありません。効率が悪くて、苦労して、でも出来ると楽しい。
そんなカテゴリの植物代表として、バラは最適だと感じました。

しばらくして気が変わっているかもしれませんが、今日時点での庭のテーマはバラとすることをココに宣言します。(近日撤回予定)

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
posted by べき at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イングリッシュガーデン、いいですね〜。
私は、だいぶ免疫がついたものの、足のない虫さんが苦手で、柑橘系の木とバラは避けてます。。。
庭木も虫が小さく固まってる頃に見つけられるといいんだけど、大きくなってくるとやっぱり薬剤散布は必要ですね。
バラは虫のつき方が半端じゃないようです。
頑張ってください!!!(って撤回した?)
Posted by youmei at 2006年08月04日 18:27
べき⇒youmeiさん

いや、まだ「思っている」だけの段階なので撤回してません。はじめたら速攻でそうするかもしれませんが・・・。

とはいうもののどこから始めればよいのか皆目分からず、現在調査中です。しばし涼しくなるまでお待ちを。

Posted by べき at 2006年08月05日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21792796
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。