2006年05月10日

No.4:椅子の張り替え

20060508-1.jpgウチで使っている椅子が相当汚い。
子供たちの食べこぼしや手垢など・・・

日頃はクッションをひいてごまかしていたのですが、それも限界です。
新居への引越しを機に、新しく購入できればいいのですがそんな余力もありません。

そこで椅子のリフォームに着手。
エコロジーでLOHASで地球に優しい!
これぞDIYの本来の姿・・・ですよね?


とりあえずフレームには問題が無さそうだったので、座面の布を張り替えてみました。

ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
 

1)座面を椅子から外す20060508-2.jpg
まずは椅子の裏面にある木ねじを緩めて座面を外します。
このとき、小学校の掃除の時間にやったように、椅子同士を重ねると作業が楽です。










2)座面の布を外し新しい生地をはる20060508-3.jpg
床に新しい生地をしき、その上に座面を裏返して置きます。
次に布を引っ張りながらタッカーで固定していきます。
このタッカーはホッチキスの大きなやつで、場合によってはホッチキスで代用できるかもしれません。
固定するときは目いっぱい引っ張りながら、しかもプリーツを少しずつ作りながら貼っていくと、仕上がりがきれいになります。
(セクシーなま足!)


3)張り替えた座面を椅子に固定20060508-4.jpg
張り替えた座面を本体に固定していきます。
このとき、もともと使っていた木ねじを再び利用。
生地ごと固定してやります。
電ドルやインパクトがあったほうが楽に作業できます。
(フツウのドライバーでやると、腱鞘炎になりかねない・・・)





4)完成20060508-5.jpg
新品同様、とまではいきませんが綺麗に仕上がりました。←自画自賛ってヤツですか。

部屋の模様替えに合わせて、生地の色を変えると気分転換になるかもしれません。


結構簡単ですので、いちど試してみてはイカガでしょうか。







 


posted by べき at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | DIY:DIY記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々のブログ更新ですね。
なんとなく楽しみにお邪魔してます(^^)

椅子・・見違えましたね。
うん!完璧って感じですよ。
土台がしっかりしてるので買い替えなんてもったいないですよ。
こうやって考えると結構節約できるもんですね。

そういえばうちの椅子も自分でせっせと組立てたのでドライバーの締めがいまいち甘い。電動工具ってなんだかいいな〜!
でも、べきさんみたいにDIY楽しむって訳じゃないしなー
・・これくらい自力で頑張らねば(^^;

また、新作楽しみにしてますね。
頑張ってくださーい。


Posted by にゃん吉 at 2006年05月11日 21:40
べき⇒にゃん吉さん

GWは家族で旅行に行き、ブログ更新がおろそかになっていました。

最近「もったいない」が世界共通語になろうとしていますが、まさにその実践版。
(イヤ、買いたくても買えないって事もありますが・・・)

このダイニングセットは昔、ちょっと奮発して購入したものです。そのせいか、椅子本体はがっちりしたもので、座面の張替えも2回目なのですが全く問題なく使えています。

こうやって、いい製品に出会えると嬉しいですよね。

Posted by べき at 2006年05月14日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。