2006年04月06日

プリントキッチン改め無垢キッチン

-BEFORE-
20060405-0.jpg

これが、つい最近までのキッチン。「北欧風喫茶店」風インテリアを目指してきた我が家にとって、衝撃のプリント合板を用いたデザイン。
はじめて見た日には、つい我を忘れこんなブログを書いてしまった。

このキッチンに挑んだのは頼れる師匠、棟梁のEさんと現場監督Sさん。
これが、すげー変わりました。


ブログランキングに参加中です。←よろしければ、ポチッと。
 
-AFTER-
20060405-1.jpg

どうですか、この差!

全体の仕上がりもさることながら、注目して欲しいポイントが一つ。
キッチンの下のほう、幅木?はかま?何と呼ぶのかは知りませんが、10cmくらいの仕上げ材が入っています。この高さが右横のキャビネの部分ときっちり揃っています。

気持ちいいなぁ〜。

デザインの基本はどっかをそろえる事だと思っているのですが、色目と高さをピシッとそろえてあります。

僕らの不満を汲み取って、ココまで仕上げてもらえました。
ほんとにありがとうございます。多謝。



この記事へのコメント
うおぉおお。
恐ろしくイメージが変わりましたね・・・。
なんや、「オーダーメイドキッチン」の匂いが漂ってる♪
アフター写真見たら、「う、うらやましい、パイン無垢材のキッチン・・」と
思いましたよ!
ただぽんぽんと板を張る方が、多分楽でしょうに、
細かい部分も行き届いているのは、さすが職人ですね。
いい棟梁&ハウスメーカーさんですね〜!
Posted by 綾奈 at 2006年04月06日 16:48
でしょ!
もう、むちゃむちゃ喜んでます。ココに至るまでの物語が付いた、「オーダーキッチン」(あえて、こう呼びたい)です。
最初からバッチリのものが付いていたら、もしかしたらこれほどの喜びは無かったかも。

いい棟梁&ハウスメーカーです。

Posted by べき at 2006年04月07日 01:26
おぉぅ、ナチュラル!
これはオーダーと言えますよ、下端の処理も、
職人さんの気配りが伝わってきます。

僕も真似したかった(笑)ウチのキッチンはOSB張りで、かなりチープです。。
Posted by oyassan at 2006年04月08日 08:20
べき→oyassanさん

ワンダーデバイスにはOSBってマッチしてますよね。僕の通っている?ビッグフット展示場では内装にOSB板を意図的に使っているのですが、いい感じです。

コンセプトが「仕事をしながら住む家」って事で、デザイン事務所っぽいつくりになっています。

キッチンが付いたらぜひ、紹介してくださいね。

Posted by べき at 2006年04月16日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

リフォーム(珪藻土など自然素材・デザインリフォーム・その他色々)を現場より得た情報より発信します
Excerpt: 春日部を中心にリフォームを手がけてますが、リフォームについて、大まかなことや、雑誌やカタログに乗ってない細かい内容を色々ご紹介していきます。 自然素材 自然素材リフォームをはじめて なぜ..
Weblog: リフォーム埼玉県春日部市の自然素材・無垢材リフォーム/リフォームプランナー日記
Tracked: 2006-04-08 23:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。